« 鼾 | トップページ | 一人 »

2010年5月11日 (火)

新入児

2010.5.10付 朝日歌壇より
塀越しに新入児の声聞こえくる先生の声も日々高まりて:(鹿沼市)石島佳子

作者のような方ばかりだと世の中もゆったりしていいのですが。
この頃は、学校の児童の声も「騒音だ」といいたてる人もいて、世の中、窮屈になりましたねぇ。
子らが育つ声が、騒音だなんて。情けないですよね。
保育園、幼稚園、小学校。
幼い子は「全力で育つ」のです。

« 鼾 | トップページ | 一人 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新入児:

« 鼾 | トップページ | 一人 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ