« 風光る | トップページ | ぶらんこ »

2010年5月19日 (水)

あめんぼう

2010.5.17付 朝日俳壇より
あめんぼう仲良く見えて恋敵:(神戸市)岸下庄二

アメンボウは水面をたたいて波を作り、その波でコミュニケーションをします。
ウンカなどでも、植物の茎を叩いて振動でコミュニケーションするのがいたと思います。

さて恋敵かどうか、私には雌雄の区別が付かないのでわからないのですが、そう見えたのですね。近寄るけれど、ぱっと離れるとか。第3の個体に同時に近づくとか。
よく見ていらっしゃいます。

ところで、アメンボウは水面に表面張力で浮いているのは有名ですが、完全に浮いてしまっていたら水面をけっても前進できませんね。
水中に浸った部分もあるのです。で、脚を後ろに蹴ると、その部分が渦を作るので抵抗となって前進するのですね。

« 風光る | トップページ | ぶらんこ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あめんぼう:

« 風光る | トップページ | ぶらんこ »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ