« 緊張の一瞬 | トップページ | ナガサキアゲハ羽化Part2:4月27日 »

2010年4月27日 (火)

ナガサキアゲハ羽化Part1:4月26日

0426nagasakiageha1 4月26日、2時半ごろ
妻が、ナガサキアゲハが羽化している!と叫びました。
前日の夜、蛹の色が変わってきていたので、そろそろ羽化するな、と思っていたそうです。
案の定。
ケースのふたを開けたら、落ちてしまった。
ケースの底が濡れていますが、これは蛹便。ほとんど色はない。もう羽の展開は済んでいる、とうことなのですが体がまだ湿っぽくて重いようです。

0426nagasakiageha2
ティッシュペーパーをたたんで、チョウの前にたらしてやると、つかまって姿勢を安定させました。ティッシュの上端をセロテープでケースに固定。(羽化中に落っこちたときなどにも、この方法で助けてあげられます。)
ところで、確認です。「後翅に尾状突起がない」のがこのアゲハの特徴です。
その通りですね。
「メスは後翅の中央部に白の細長い斑点が数個外向きに並び、その外縁には赤の環状紋が並ぶ」とウィキペディアにありました。
我が家のナガサキアゲハはメスですね。

0426nagasakiageha3
顔を見てあげてください。
がっしりした感じのよい顔をしています。
ゼンマイ状の口吻も合わさっているようですね。

0426nagasakiageha4
2時間ほどして、4時半過ぎ。
ケースを外に持って行ってふたを開けて、飛び立つ気はないか、しばらく見ていましたが、体温が上がりきらなかったのか、飛ぼうとはしませんでした。
再び家の中に持ち帰り、黒い紙などを使って「夕方」にし、一晩休ませることにしました。

« 緊張の一瞬 | トップページ | ナガサキアゲハ羽化Part2:4月27日 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナガサキアゲハ羽化Part1:4月26日:

« 緊張の一瞬 | トップページ | ナガサキアゲハ羽化Part2:4月27日 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ