« 紋白てふてふ | トップページ | 浜下り(はまうり) »

2010年4月27日 (火)

膏薬

2010.4.26付 朝日歌壇より
「孤独とはこんな物か」とため息し痛める肩に膏薬を貼る:(蓑面市)田中令三

こう解釈してよいですか?
自分の肩に自分で膏薬を貼るのは非常に厄介だ。
二人なら、頼む貼ってくれ、で済んだものを。
連れ合いを失い、一人でいるということの、具体的な表れにため息が出る。
と。

« 紋白てふてふ | トップページ | 浜下り(はまうり) »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 膏薬:

« 紋白てふてふ | トップページ | 浜下り(はまうり) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ