« 今もやせてる | トップページ | 素直 »

2010年3月24日 (水)

いななき

2010.3.22付 朝日俳壇より
受験子や絵馬の嘶(いなな)き待つばかり:(大阪市)谷和子
 大串章 評:合格通知を比喩的に「絵馬の嘶き」と言った。その絵馬には志望校の名が書いてあるのだろう。絵馬の嘶き間違いなし。

かかし評:絵馬から抜け出す「馬」の話もあります。重圧をくぐりぬけようとする時、その解放感を、絵馬から走り出た馬のいななきにたとえた。新鮮で、みごとな比喩。

« 今もやせてる | トップページ | 素直 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いななき:

« 今もやせてる | トップページ | 素直 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ