« サクランボ | トップページ | 地震のマグニチュードとエネルギー »

2010年3月 8日 (月)

トクサ

0303tokusa 3月3日。
位置的にはサクランボの鉢のすぐ隣。
日本の在来のトクサではないですね。
草丈が1mを超えるがっしりしたトクサ。
先端の胞子囊が膨らんでいます。胞子を散らすときはもう少し六角形の板状の部分が開きますが、そろそろかもしれません。これは早いやつで、まだ他の胞子囊はあまり見えていません。
これもまた、春。
春分のころになったら、多摩川の土手へでも、ツクシ探しに行ってみましょうか。
天気と元気次第ですが。

« サクランボ | トップページ | 地震のマグニチュードとエネルギー »

植物」カテゴリの記事

コメント

春なんですね~ もうサクランボの花がさいてるとは!
トクサの胞子囊は、ツクシに似てますね。

こちらもずいぶん春めいてきてますが、今日はまた雪がちらほらです。

ところで、コダカラソウの花楽しみですね。
あえて調べないで、初めての出会いを楽しんでいるんですか?

コダカラソウの花はご指摘の通り敢えて検索していません。目の前で進行中の姿の変化を見て楽しんでいます。先に答えを知ってしまってはちょっぴり失礼かな、と。
どうするの?
まぁ、ゆっくりゆっくり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トクサ:

« サクランボ | トップページ | 地震のマグニチュードとエネルギー »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ