« 春の水 | トップページ | 天敵 »

2010年3月31日 (水)

啓蟄

2010.3.29付 朝日俳壇より
啓蟄や一言居士は深眠り:(前橋市)荻原葉月
 春になり冬籠もりの虫たちは這いだしてきたが、この一言居士はまだ眠っている。

「葉月」さんとは男性名でしょう、女性名でしょうか。
男性なら「一言居士」は自分のことで、虫は動き出したのだろうが、わたしはまだまだ眠たいよ、お籠りだ、となるのでしょう。
女性なら「一言居士」は配偶者でしょうね。うちのひとときたら、まだ冬籠りがつづいているよ(笑)。
となるのではないでしょうか。

どっちがおもしろいかなぁ。

« 春の水 | トップページ | 天敵 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 啓蟄:

« 春の水 | トップページ | 天敵 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ