« 被爆楠 | トップページ | 冬芽 »

2010年2月18日 (木)

冱て空

2010.2.15付 朝日俳壇より
冱(い)て空や大気崩るゝ音あらん:(浜田市)田中由紀子

「冱(い)てる」という表記を知りませんでした。「凍てる」しか知りませんでした。
きっと、パリーン、というのか、シャリーンというのか、キラキラキラっとした音のイメージでしょうね。
なんだか、幼い頃に呼んだ「雪の女王」の、鏡が割れるシーンにイメージした音、を思い浮かべます。かけらがカイの目と心に刺さり、ゲルダが訪ねていく、というあのイメージが私の中に呼び起されました。

« 被爆楠 | トップページ | 冬芽 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冱て空:

« 被爆楠 | トップページ | 冬芽 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ