« ヒラタアブ幼虫 | トップページ | チャコちゃん »

2010年1月 8日 (金)

1223hun12月23日。
パッと見、アゲハの若齢幼虫そっくりですね。
逆ですけどね。アゲハの幼虫の方が鳥の糞に擬態しているわけですが。
こうやってみると、まさしく「擬態」であることがはっきりわかります。

めっきり虫さんも減って、いろいろ写真ネタを求める「目つき」になっています。
鳥の糞も動物カテゴリーでいいでしょう。

糞のうち、白いのは「尿酸」の結晶です。たんぱく質からの老廃物としてアンモニアが生じますが、これは有毒なので、哺乳類では尿素という水に溶けやすい物質に変えて尿中に排泄します。
鳥では、アンモニアを尿酸という形の水に溶けにくい物質に変えて排出します。
卵という孤立した系の中では、水に溶けにくい形にした方がいい、のかな。
成鳥になっても、体を軽くしておくためには水を大量に保持することはできないので、固体にしてしまうのかな。そういう理由でしょう。

« ヒラタアブ幼虫 | トップページ | チャコちゃん »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« ヒラタアブ幼虫 | トップページ | チャコちゃん »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ