« 何ごとか | トップページ | 市ヶ谷駅 »

2009年12月22日 (火)

ベランダ

2009.12.21付 朝日歌壇より
陽落ちてキティちゃん干すベランダは若い家族の幸せ映す:(葛城市)林増穂

別に陽が落ちなくても、街を歩いていてベランダに干された洗濯物が目に入ることはよくあることです。あんまり深入りしてはいけませんが、子育て中のおうちの洗濯物はよくわかります。
赤ちゃんひとりのおうち。何人も兄弟姉妹がいそうなおうち。
子が育つさまを、街に棲むみんなで優しく見守りましょうよ。
公園の子どもの声がうるさいなんて信じられない。子が育つ、これ以上すてきなことなんてないじゃないですか。
我が家の前には保育園の子らがお散歩に来ます。あのにぎやかさ、楽しいですよ、嬉しいですよ。そのために子の視線に入る高さの花が咲くように、などと工夫しているのですし。

不寛容な社会は怖い。
子がゆるやかにそだつ街にしたいですね。

« 何ごとか | トップページ | 市ヶ谷駅 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベランダ:

« 何ごとか | トップページ | 市ヶ谷駅 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ