« ジョロウグモ | トップページ | アオクサカメムシ幼虫 »

2009年11月 2日 (月)

ツマグロキンバエ

1023tumagurokinbae2線路の柵のてっぺんで、ツマグロキンバエが身づくろい。

脚を擦ったり、口の手入れをしたり。
この瞬間は前脚を擦り合わせています。
複眼の模様を見てください。
この筋模様がツマグロキンバエ独特のものです。
どういう仕組みで複眼に模様が現れるのかはよく分かりません。不思議ですね。
汚いハエではないのでじっくり観察して下さい。

« ジョロウグモ | トップページ | アオクサカメムシ幼虫 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョロウグモ | トップページ | アオクサカメムシ幼虫 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ