« 個の闇 | トップページ | ガリ版 »

2009年11月10日 (火)

ザリガニ

2009.11.8付 朝日歌壇より
ビル際の溝に沈める黄落に冬越す穴を探すザリガニ:(瑞穂市)渡部芳郎

土の溝なら穴も掘れましょう。石組の水路なら隙間もありましょう。が、ビル際の溝ではねぇ。今の時代のザリガニの悲哀というべきでしょうか。それは実は人の罪深さであり、人の悲哀でもあるはずですが。

« 個の闇 | トップページ | ガリ版 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

ビル街にザリガニとはビックリです。こちらでは田舎なのに全く見かけなくなりました。主人が水槽に入れると言って探し回りましたが、一匹も見つかりませんでした。子供の頃は皆でザリガニ釣りをして楽しかったのに・・。いろんなものが消えていって悲しいような恐ろしいような・・。

 今はとてつもない繁華街になってしまった「渋谷」。あそこは、渋谷川という川が削った「谷」なんですが、私が小学生のころは、渋谷川でザリガニが釣れました。今はどうなっていることでしょうか。
 現在住んでいるところの六郷用水跡の水路にはザリガニがいます。スルメを餌にして釣っている親子をときどき見かけます。貴重な経験ですね。
 ザリガニの子がかわいい。透明で、小さいのに親そっくり。水槽で飼育していると、金魚などと同じように、人影に反応して水面へ上がってきて、エサちょうだい、と小さなハサミを振ります。あれはもう、最高にかわいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 個の闇 | トップページ | ガリ版 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ