« ゼニアオイ | トップページ | イチモンジセセリ »

2009年11月 9日 (月)

ゲジ

1028geji1浴室でゲジと会いました。

今年の五月にやはり浴室でゲジと出会い、初めて接写して観察し、その昆虫的な姿に「大感動」しました。下がその記事です。
http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-11d4.html

昆虫顔をしているというのが気に入ってしまって、またたくさん写真を撮ってしまいました。
前回と重複しますがご覧ください。
1028geji2
ね、ムカデやヤスデとは顔つきが違います。
立派な「昆虫顔」でしょ。
親しみが湧いてしまった。

1028geji3 すごい顎ですが、ムカデを扱わなければならない時のような緊張感はありません。
噛まれることもまぁないし。
複眼も個眼が少ないとはいえ、立派なものです。

1028geji4 脚がいっぱいあるのは昆虫とは異なりますが、足のつき方はとても昆虫的だと思います。

1028geji5 体節の表皮が変形していますね。
おそらく昆虫が翅をもつようになる過程で、3つの体節を胸としてまとめ、それぞれの体節の表皮を変形させて翅がつくられたのでしょう。なんだか、そういう進化の歴史を想像させる形だとは思いませんか。

脚がいっぱい、ということで嫌われがちですが、何かガラス瓶にでも入れてじっくり観察してみてください。きっと、見直しますよ。

« ゼニアオイ | トップページ | イチモンジセセリ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゼニアオイ | トップページ | イチモンジセセリ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ