« 三賢者の集い | トップページ | ルリマルノミハムシ »

2009年11月30日 (月)

ランタナ

1121rantanaランタナもずいぶん長い間花を楽しませてくれます。

こんな鮮烈としか言いようのない色で玄関先を飾っています。
すごいでしょ。
これがしばらくすると、紫味を帯びて来て、もう言葉にはなりませんね、ドキドキするような色になっていくのです。
丈夫ですから、植えてお楽しみください。

« 三賢者の集い | トップページ | ルリマルノミハムシ »

植物」カテゴリの記事

コメント

本当に鮮やかな赤色で綺麗ですね。こんな時期になっても咲いているなんて生命力が強いですね。これから又色が変わるとか、別名七変化と言われる所以でしょうか。琴姫七変化みたいです(笑)。

松山容子さんできましたね。
昔は紫陽花が七変化でしたが、最近はランタナの方が七変化と呼ばれるようですね。季語が移っていく過程でしょうか。
昔話です。「雪之丞変化」というのが、「雪之丞」という名前と認識することができず、「雪の」「じょう変化」と区切って聞き取っていて、長く「謎」でした。「じょうへんげ」ってなんだろう?と。
子どもの頃のことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ランタナ:

« 三賢者の集い | トップページ | ルリマルノミハムシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ