« 三秒 | トップページ | 深海魚 »

2009年10月21日 (水)

インフルエンザ

2009.10.19付 朝日歌壇より
インフルのウイルス白き塊はニュースの画面に身動(みじろ)ぎもせず:(銚子市)小山年男
 佐佐木幸綱 評:情報の中で日々、増大する新型インフルエンザという得体の知れない恐怖。「身動ぎもせず」が不気味さをきわだたせる。

ウイルスというものは細胞と違って「動く」ことはできないのです。たんぱく質の衣を着た遺伝情報なんですから。みじろぎされてはたまりません。
透過型電子顕微鏡写真ですから、基本的に白黒。もし色がついていたら「人間の意志」が介入して強調しようとかしているのですから、そのほうがよほど危険ですよ。

いつだったかなぁ、このウイルスは棒状で、丸く写っているのはその棒の断面だ、というようなニュースを耳にはさんだ記憶がありますが、その後、どうなっちゃったんだろう?

人間は生物です。動物です。基本的に自分の身を守る仕組みを持っています。免疫です。病気にかからなければ免疫はできないのです。ですから、ちゃんと食事をして、十分な睡眠をとって、体の状態を万全にして、新型ウイルスにかかる覚悟を決めて生活しましょう。
そうやって、免疫を獲得しながら生きていくのが「いきもの」たる「ヒト」のあり方です。

« 三秒 | トップページ | 深海魚 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三秒 | トップページ | 深海魚 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ