« ツマグロオオヨコバイ | トップページ | フタモンアシナガバチ »

2009年10月 7日 (水)

エビガラスズメの幼虫

0927ebigarasuzume1アサガオの茎のところで発見。
エビガラスズメの幼虫です。

頭は下です。上にぴょんととげのようなものがあるのはスズメガの幼虫たち全員の特徴です。

しばらく飼ってみようとケースに入れたのですが、コロンと落っこちて、幼虫が興奮しました。そうしたら・・・
0927ebigarasuzume2
こうなってしまいました。
頭を巻き込んで隠し、腹端を見せています。
こういう姿をされて思ったのですが。
コレ、ヘビ顔か?
0927ebigarasuzume3
一角蛇とでもいいましょうか・・・

どうなんでしょう?これヘビへの擬態でしょうか?
わからないのですが・・・
ビロードスズメの幼虫は頭部から胸部にかけて、見事なものすごい「蛇顔」です。
私のホームページでその顔が見られます。気をつけてご覧ください。すごいですよ。
http://homepage3.nifty.com/kuebiko/science/frends/frnds_24.htm

でもなぁ、エビガラスズメの幼虫は本当に蛇への擬態だろうか?ご存知の方いませんかぁ。

« ツマグロオオヨコバイ | トップページ | フタモンアシナガバチ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツマグロオオヨコバイ | トップページ | フタモンアシナガバチ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ