« サルスベリ | トップページ | ヒメハラナガツチバチ Part1 »

2009年8月 6日 (木)

ツマグロオオヨコバイの幼虫

0731tumaguroooyokobai1ツマグロオオヨコバイの幼虫です。

腹の先端から水滴を排泄しています。
半透明の体がきれいですね。

よく見ると、腹部が透けています。

写真を横倒しにして、コントラストを上げてみました。

0731tumaguroooyokobai2 神経でも見えているのかもしれません。
すべてが半透明です。
眼だけは、光を捉えて逃がさないように、ということは、完全に不透明です。

最近、ハラビロカマキリと、オオカマキリの幼虫を飼育しています。
餌は、ツマグロオオヨコバイの幼虫やハエ。
ツマグロオオヨコバイの幼虫は見るからに「みずみずしく」ておいしそうでしょ。
今は、この幼虫を見ると、カメラを脇に置いてさっとつまんでカマキリのケースへ。
今年はオンブバッタの幼虫が少ないので、ツマグロオオヨコバイの幼虫に依存しています。
目つきが悪くなったよなぁ。
えさ、っ、おいしそ、っ、だもんなぁ。

« サルスベリ | トップページ | ヒメハラナガツチバチ Part1 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サルスベリ | トップページ | ヒメハラナガツチバチ Part1 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ