« アサガオ | トップページ | さようならカマキリさんたち(2) »

2009年8月31日 (月)

さようならカマキリさんたち(1)

0825ookama11夏休みの時期も終わり、カマキリさんたちを庭のあちこちに放すことにしました。
毎日ハエを何匹かずつ与えていました。まだまだ、ハエがいなくなる時期ではないのですが、さすがに手間をかけているゆとりがなくなってきました。
庭で生き延びて、交尾の相手を探して、ぜひ産卵して欲しいと思っています。
オオカマキリが3匹、ハラビロカマキリが1匹です。
同じような写真が続いてもあまり面白くないかもしれませんが、スミマセン、ここは私の感傷につきあってください。
まず1匹目のオオカマキリ。
0825ookama12
これが最後の脱皮の脱け殻です。
触覚の抜けたあとが、顔の前についていますね。この形、卵が孵化したときの姿に似ています。脱皮のところをお目にかけられませんでしたが、美しいものです。

« アサガオ | トップページ | さようならカマキリさんたち(2) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アサガオ | トップページ | さようならカマキリさんたち(2) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ