« 舞台裏 | トップページ | 金色に »

2009年7月23日 (木)

赤ん坊

2009.7.20付 朝日俳壇より
美しい蟬のごとくに赤ん坊:(松戸市)大谷昌弘
 金子兜太 評:「美しい」ではっきり切る。蟬のような赤ん坊、その美しさ。

敢えて、金子先生に逆らってみたいと思います。

美しい蟬のごとくに/赤ん坊

私が何を考えているかというと、蝉の羽化をイメージしているのです。
ほとんど白、うっすらと緑がかって、息をのむほどに美しい情景なのです。
すやすやとねむる赤ちゃんをやさしくくるむ、おくるみ。
というイメージです。

どっちでもいいのですよ実は。赤ん坊が美しいのです。

« 舞台裏 | トップページ | 金色に »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 舞台裏 | トップページ | 金色に »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ