« 赤子の手 | トップページ | きゅうりのコスト »

2009年7月29日 (水)

手鏡

2009.7.27付 朝日歌壇より
自転車で夕刊配る若き女性ひと息ついて手鏡覗く:(奥州市)大松澤武哉

髪の乱れ、汗をぬぐった化粧の乱れ。手鏡を覗く動作は女性特有のもの。
(男が手鏡覗いても、鼻毛抜くくらいで、色気も何にもありゃしない。)

その光景が夕方の街に、一瞬風を吹かせたような気分だったのでしょうね。

« 赤子の手 | トップページ | きゅうりのコスト »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤子の手 | トップページ | きゅうりのコスト »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ