« 廃棄物 | トップページ | カナヘビ »

2009年7月 1日 (水)

君との未来

2009.6.29付 朝日歌壇より
どうしよう、どうしようって言いながらもう決めている君との未来:(京都市)敷田八千代

この作者の近詠を並べます。

2009/04/20
私たちのための夜なり木屋町へ卒業式を終えて繰り出す
明日からは社会人となる君がいてネクタイを選ぶ私がいて

2009/05/04
二週間ぶりにあなたと会う夜の京都 晶子になった気分で

2009/06/08
謝るにはもう遅すぎて今朝君が作っていった味噌汁を飲む

どれも俳歌倉でも取り上げました。
非常に物語性の強い歌を詠まれます。これからの物語の展開はどうなっていくのか。
目を離せない歌人になりました。

« 廃棄物 | トップページ | カナヘビ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 廃棄物 | トップページ | カナヘビ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ