« ついておいでよ | トップページ | いかづち »

2009年7月 2日 (木)

蛇いちご

2009.6.29付 朝日俳壇より
江ノ電のどこかの駅の蛇いちご:(平塚市)日下光代

こういう記憶ってありますよね。どこだったのかは思いだせないんだけれど、その光景そのものはくっきり思い浮かべることができる、という映像的な記憶。

私って映像的な記憶が多い方です。全体はぼやけていても、中心部の映像は鮮明だったり。

まして、江ノ電ですからね。まるで玄関先を走るような電車。どこかの生垣にヘビイチゴの赤い実がなっていたのでしょう。光景だけが思い浮かぶのですね。

赤くて鮮烈なイメージなんですが、あれ、あんまり甘くなくって、おいしいとはいえませんでしたね。

« ついておいでよ | トップページ | いかづち »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

昨日は有り難うございました
味をしめて又2枚ハナアブ親子を
お借りしました

ところで私、以前庭の下草に蛇苺を
植えていた事があります
野生化した三つ葉に駆逐されて
しまいましたが (^^;)
プランターに避難させるとそこでは
繁殖し、若葉、黄色の花、赤い実、
と野趣を楽しんでいますが
あの実は…食べた事がありません
食べられる物なら来春挑戦して
みようと思った次第です

 掲載してくださったアブの写真は「ホソヒラタアブ」でして、ハナアブ科ヒラタアブ亜科ホソヒラタアブです。ヒラタアブ亜科のアブの幼虫は、陸上にすんでいまして、「ウジ形」ですが、たいていはアブラムシを食べる肉食性です。
 ハナアブはハナアブ科ナミハナアブ亜科です。この幼虫が水中で生活していて「オナガウジ」と呼ばれます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%82%A2%E3%83%96
に詳しいです。

http://yamada-kuebiko.cocolog-nifty.com/blog/2008/05/post_7489.html
ここにヒラタアブの幼虫の写真があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ついておいでよ | トップページ | いかづち »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ