« 参観の授業 | トップページ | リクルートスーツ »

2009年7月 7日 (火)

寝息

2009.7.6付 朝日歌壇より
出勤の息子は九十三歳の我の寝息を確かめて行く:(東広島市)水越龍郎
{佐佐木幸綱、高野公彦 選}
 高野公彦 評:作者の苦笑が目に浮かぶ。

「苦笑」ですか、それともありがたいことだと「感謝」ですか。
寝ていると思って、起こさないように寝息を聞きに来て、そっと出かけて行く。
やっぱり、感謝のような気がするなぁ。

« 参観の授業 | トップページ | リクルートスーツ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 参観の授業 | トップページ | リクルートスーツ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ