« ヤマイモハムシ | トップページ | クロアゲハ羽化 »

2009年7月15日 (水)

ホウセンカ

0705housenka1ホウセンカが咲きました。
ちょっとタイミングが変な気もしますが。

線路脇に意図して種をまいたものは、まだ背が低いし、花もまだです。

これは、勝手に出てきたやつでして、線路脇に比べると日照が少ないのですが、すくすく伸びて、花を咲かせてしまいました。何か都合があるのでしょうか。
0705housenka2
よく見ると、結構、妙なところからつぼみが顔を出して花を咲かせるものなんですね。

0709housenka1 花を上からつり下げたような形です。
ツリフネソウ科というのだそうです。
花の後ろに細長い管状のものがありますが、距(きょ)といって蜜がたまっているそうです。
詳しいことは下のサイトをご覧ください。
http://www.fukuoka-edu.ac.jp/~fukuhara/keitai/housenka.html
花の詳しい構造の解説が載っています。

0709housenka2 花が終わりかかったところです。

子房ですね。

やがて、あの、はじける実が熟すのでしょう。
アレ面白いですよね。

« ヤマイモハムシ | トップページ | クロアゲハ羽化 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤマイモハムシ | トップページ | クロアゲハ羽化 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ