« クロアゲハの幼虫 | トップページ | オオスカシバの卵 »

2009年7月 6日 (月)

ナガメ

0620nagame1一時期、線路際の草むらにいっぱいいました。その時は庭には来ていませんでした。

線路際で、ナガメを見かけなくなったな、今年の最盛期は終わったか、と思っておりましたら、庭のツユクサのそばに現れました。
と思ったら、2,3日でまた姿を見かけなくなってしまいました。
変転が激しいですね。
カメムシというとすぐ「臭い」という印象が返ってきます。そりゃ、強引につかんで興奮させれば身を守るために強いにおいもだしましょう。でも、穏やかに、掌に載せて眺めるくらいは大丈夫。先入観で決めつけないでください。
カメムシは結構きれいでおもしろいですよ。

« クロアゲハの幼虫 | トップページ | オオスカシバの卵 »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クロアゲハの幼虫 | トップページ | オオスカシバの卵 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ