« 袋 | トップページ | カメラ居並ぶ »

2009年7月22日 (水)

2009.7.20付 朝日歌壇より
「変」と「恋」下の部分が違うけどなんかやっぱり似てる気がする:(横浜市)
 永田和宏 評:高校三年。
 {佐佐木幸綱氏も選んでおられます}

高校三年生でいらっしゃいますので、名前は載せないでおきます。

 私の年齢ですと、リアルタイムではもちろんありませんけれど、石坂洋次郎さんの「青い山脈」を思い出してしまいますね。
 「ああ、変しい、変しい・・・」

 旧字体だと「」「變」ですね。上がややこしいから、間違えそうですね。「いとし、いとし、と言う心」なんて覚え方もあったようですが。

 青い山脈の歌と、ジングルベルの、前奏部だけ聞かせると、ある年齢を境にして、どちらの曲を思い浮かべるかが分かれるそうですね。
 歌の部分は違うけど、前奏は同じなんだものなぁ。

« 袋 | トップページ | カメラ居並ぶ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 袋 | トップページ | カメラ居並ぶ »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ