« 蜘蛛の囲 | トップページ | 道路工事 »

2009年7月30日 (木)

血の池

2009.7.27付 朝日歌壇より
血の池と呼ばれ蜻蛉の生るるのみ:(名古屋市)近藤峰子

どこの「血の池」なんでしょうね。

愛知県長久手に血の池公園というのがありますが、今はもう池はないそうですし。

別府の血の池地獄じゃ、ヤゴが生きられるわけないし。

香川県高松市にも血の池というのがあるそうです。ここには池があるらしい。

その他にも「血の池」って、きっとあるんでしょうね。
できれば、詞書に、どこそこの血の池にて、と書き添えてもらって、選者の評で知らせていただけるとよかったな、と思います。
血のついた刀などを洗ったという伝説でしょうか。今は血の色もなく、蜻蛉が羽化してくる静かな池なのでしょう。

« 蜘蛛の囲 | トップページ | 道路工事 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜘蛛の囲 | トップページ | 道路工事 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ