« コフキコガネ | トップページ | ハバチ(の仲間だと思います):訂正 アメリカミズアブのようです »

2009年7月16日 (木)

ワタノメイガ

0713watanomeiga1ムクゲの葉です。

例のワタノメイガの仕業ですね。

きれいに切って、うまく巻くものです。

0713watanomeiga2 きちっと糸で留めてあります。
無駄な糸は吐いていない。

開いてみたら
0713watanomeiga3
色の濃い幼虫が出てきました。

別の葉っぱを開いた写真もありますので一緒に載せますと
0709watanomeiga1
色の淡い幼虫。
その割には糞がいっぱい。
集団でここにいて、今は一匹ということなのかな。

0709watanomeiga2
幼虫だけ拡大するとこうなります。

この際は、ムクゲが大事。幼虫たちは少し離れた所へ追放。
戻れるなら戻るでしょう。でも多分戻れないと思いますけれど。
あ~あ、冷酷になってしまった。かなしい。

« コフキコガネ | トップページ | ハバチ(の仲間だと思います):訂正 アメリカミズアブのようです »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コフキコガネ | トップページ | ハバチ(の仲間だと思います):訂正 アメリカミズアブのようです »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ