« ムクゲ | トップページ | ワタノメイガ(1) »

2009年7月15日 (水)

ウシガエル

0704usigaeru1線路脇を歩いていた、と妻が大型のケースに追い込んで連れてきました。

なんだかしらないけれど、とんでもなく大型です。

体長15cmを超えてますね。

調べてみると、ウシガエル。

ウシガエルの巨大なオタマジャクシは、洗足池で見たことがあるのですが、残念なことに成体を見たことがなかったのです。

0704usigaeru2 写真の中に白い矢印が書きこんであります。

矢印の指すところ、目の後ろに円盤状の部分が見えますね。これ、耳、というか鼓膜です。当然振動を感じ取ります。音としてどのくらいのものが聞こえるのかは知りません。

ところで、このウシガエル、どこからきたんでしょうね。
六郷用水跡の水路でオタマジャクシを見たことはない。
すると、多摩川ですかね。かなり遠いんですけどね。カエルにとっては。
飼うわけにはいかないし、発見場所へ戻しておきました。

« ムクゲ | トップページ | ワタノメイガ(1) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ムクゲ | トップページ | ワタノメイガ(1) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ