« マンリョウ | トップページ | ヤガタアリグモ(か、タイリクアリグモ) »

2009年7月27日 (月)

オオカマキリ

0717ookamakiri1ベランダに姿を見せたオオカマキリの幼虫。

パッと見て、どこにいるのか、なんなのか、わかりましたか?

緑にまぎれています。
0717ookamakiri2
これが翅芽。
2対。

不完全変態昆虫は、こういうふうに、幼虫時代は翅がなく、翅芽があります。
この幼虫はおそらく終齢です。
次の脱皮で、この翅芽の中に収められていた翅が大きく広がります。
脱皮は美しいですよ。白い翅が伸びていくさまは、天女の羽衣みたい、ともいわれます。
0717ookamakiri3
正面からワンショット。

悠然たるものですね。

この両眼で立体視をしていたなんて、今年の勉強で初めて知りました。
もう50年来の付き合いなのに、初めてです。

勉強というものは、面白いからするものです。何かの役に立つからといってするものではありません。
知らなかったことを知ることは喜びそのものです。

« マンリョウ | トップページ | ヤガタアリグモ(か、タイリクアリグモ) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マンリョウ | トップページ | ヤガタアリグモ(か、タイリクアリグモ) »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ