« ハラビロカマキリ | トップページ | アジサイ »

2009年7月 6日 (月)

ネジバナ

0617nejibana1あちこちでネジバナが咲いています。

四季成りイチゴのプランターにも出現。

こうやって眺めていると、なんだか、イチゴもねじれてきそうな気がしてしまいます。

ねじれイチゴなんて、おいしいかも。

0617nejibana2
拡大してみると、こうなります。

小さいけれどネジバナはラン科ですから、ちゃんとランの花の姿をしています。
0617nejibana3
上の方にメシベとオシベが合体したようなものがあるようですね。

基本的には虫媒花なのだと思いますが、あまり飛ぶ昆虫が訪問しているようには見えませんね。

自家受粉も可能なのかもしれないですね。
0617nejibana4
画像を横倒しにしてみました。
そうしたら、縄のような感じがします。
向きによって形の認識がずいぶん変わるものです。面白い。

« ハラビロカマキリ | トップページ | アジサイ »

植物」カテゴリの記事

コメント

ネジバナは別名モジズリだったのですね!長年の疑問が解けました。古今集に「みちのくのしのぶもじずり誰ゆえに~」とあってモジズリが分かりませんでした。可愛らしいけどお花はランの形なのですね。

小学校1年生で兄貴への対抗心で百人一首を暗記した私には、ものすごい誤解が山ほどあります。
  みちのくの しのぶもぢずり たれゆゑに みだれそめにし われならなくに

 「われならなくに」は「自分だったら泣いちゃうな」だと思っておりました。
 後に百人一首って、ずいぶん色恋沙汰ばっかりなんだぁ、とあきれたものです。

蘭は野生の蘭のほうが趣があるように私などは感じてしまいます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハラビロカマキリ | トップページ | アジサイ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ