« カメレオン | トップページ | 白木位牌 »

2009年7月 2日 (木)

好いちょうよ

2009.6.29付 朝日歌壇より
好いちょうよ聞いちょるとかね? 大好きっち伝わらんって耐えられんっちゃが:(オランダ)岩永直子
 高野公彦 評:「好きよ。聞いてるの?大好きなのに、それが伝わらないなんて、耐えられないわ」の意だろう。九州の言葉を駆使した楽しい恋歌。

これ、オランダでオランダの男性との恋なんですよねぇ。
とすると、「好きよ。聞いてるの?大好きなのに、それが伝わらないなんて、耐えられないわ」と日本語で語りかけても、どうせ通じない、なんとかオランダ語に訳さないとね、恋の語らいにならない。
えい、この際、方言だけで話しちゃえ、といういたずらと読んではいけませんか。
「好いちょうよ聞いちょるとかね? 大好きっち伝わらんって耐えられんっちゃが」とそのまま方言でその恋人に語りかけたんじゃないですか。
結局のところ、オランダ語で恋を語らわれたのでしょう。
(もし日本人がそばに居て聞いていたら、突然、方言で話し始めてしまって、びっくり、なんでしょうが。そのびっくりはオランダ人の彼には分かっていない。)

可愛らしいいたずらを織り込んだ恋の語らい、ではいけませんか。

« カメレオン | トップページ | 白木位牌 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カメレオン | トップページ | 白木位牌 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ