« ナガメ | トップページ | ムカゴ(2) »

2009年7月30日 (木)

ムカゴ(1)

0718oniyuri1オニユリです。7月18日撮影。
駅前の商店街の個人宅の前。
メシベとオシベをきちっと撮ることができました。
0718oniyuri2
このオニユリ、見れば、ムカゴがいっぱい。

むか‐ご【零余子】広義には珠芽(シユガ)と同義。また、特にヤマノイモの葉のつけ根に生ずる珠芽を指す。肉芽(ニクガ)。ぬかご。<季語:秋>
(「零余子」は難読語に登場しますね。読めない「The 政治家」もいるだろうなぁ。)

ヤマノイモだけじゃないんですけれどね。栄養生殖という、親植物の一部が分離して子植物を作る増え方ですね。
イチゴのランナー、ユキノシタの走出枝なども栄養生殖の例です。

ところで、このムカゴがほしいんですが、個人のお宅だからなぁ、ちょっとマズイよなぁ。

家に帰って、妻にこの話をすると、妻は妻で別のところのオニユリのムカゴが気になっていたらしく、二人で取りに出かけることになりました。20日に。

それは、ムカゴ(2)でお目にかけます。

« ナガメ | トップページ | ムカゴ(2) »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナガメ | トップページ | ムカゴ(2) »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ