« 添い寝 | トップページ | ワッフル »

2009年4月22日 (水)

花びら踏んだ

2009.4.18付 朝日川柳より{西木空人選}
 詫びている花びら踏んだ幼な孫:吹田市 柳沢美月

珍しいですね。歌壇・俳壇ではないところから引っ張ってきました。
川柳欄に載っていますが、これ、川柳じゃないですよね。
これは俳句です。
もともと、川柳と俳句はその境界線があいまいで、互いに侵入しあって構わないものだと思っています。

どうしよう、花びらがいっぱい。歩けば踏んじゃう。こまった。あるけなくなっちゃった。
すごい困惑の顔でおばあちゃんを見上げてませんか?ひょっとして、泣きそうになっちゃったりして。
まあ、こまっちゃたわねぇ、と声をかけながら、ヨッコラショと抱き上げる。愛しい孫の重みです。

こんど、花びらを踏んでしまったら、思い出してください。

« 添い寝 | トップページ | ワッフル »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 添い寝 | トップページ | ワッフル »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ