« 思春期 | トップページ | ツマグロオオヨコバイの交尾 »

2009年4月14日 (火)

説教

2009.4.12付 朝日歌壇より
説教と引換へに配るパンならば生きる為には説教を聞く:(ホームレス)公田耕一

余計なことで、当然お分かりのことですが。
「説教」は宗教団体の活動のことでしょう。
「人はパンのみにて生くるにあらず」を踏んでいることも明らかでしょう。

とてもきつい「皮肉が、この歌からは吹きつけてくるように感じられます。

「慈善」よりは「踏みつけを」(あやれみよりも敵対を)と、昔、私は障害者差別がらみでよく言いました。
それでも、日本の仏教よりはまだ「慈善活動」のほうが、しないよりするほうが、ましなんでしょうね。

« 思春期 | トップページ | ツマグロオオヨコバイの交尾 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思春期 | トップページ | ツマグロオオヨコバイの交尾 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ