« ナンテン | トップページ | 胎動 »

2009年3月26日 (木)

ペンペングサ

0313nazuna2我が家にも生えるはずなんですが、いまのところまだです。

これは白山神社での撮影。

典型的な「三角の実」です。
いつもはこの姿しか意識していないのですが、今回はぽつんと周りから離れて生えていたものですから。全体の姿が目にとまりました。

0313nazuna1 ロゼットから立ち上がってきた様子がはっきり分かります。

ロゼットで越冬していたのですね。

なずな【薺】ナヅナ:アブラナ科の越年草。路傍や田畑にごく普通に自生。春の七草の一。高さ約30センチメートル。春、白色の小十字花を総状につけ、果実は扁平で三角形。早春若芽を食用。利尿・解熱・止血作用がある。ペンペングサ。<季語:新年> 。[広辞苑第五版]

ありゃぁ、季語としては新年ですって。七草粥に入れるということでしょうね。花は今なのに。
どうも、こういう風に限定されると、窮屈だなぁ。

実のなった茎を摘んで、上から下へゆるくしごくと、実が茎に対して垂直近くなりますよね。
で、耳元で茎を指で回転させると、パチパチと音がします。
そうやって遊んだことはありませんか?

« ナンテン | トップページ | 胎動 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ナンテン | トップページ | 胎動 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ