« 黒瞳 | トップページ | うらら »

2009年3月23日 (月)

純白の蝶

潮騒や純白の蝶てのひらへ:(さぬき市)野﨑憲子
 金子兜太 評:澄んだ心象風景。「てのひらへ」が「に」では著しく鈍化する。

初蝶を黄一頭と農日誌:(さいたま市)川辺了
こちらは、キチョウをご覧になったようですね。

0320tyou
3月20日、春分の日に、多摩川の土手まで散歩に行きました。
初蝶を見ました。すごい勢いで飛びまわっていて、カメラを向けてシャッターを押すのが精いっぱい。写っているかどうかも分かりませんでしたが、家へ帰ってパソコンで見たら、手ぶれ、ピンボケの中に、白いものが写っております。これが今年の初蝶です。
翌、21日、庭で、我が家で見る初蝶。
0321tyou
黄色の矢印の先に見えるのが蝶の羽。
モンシロチョウかスジグロシロチョウか分かりませんので、シロチョウを見ました、と言うだけにしておきます。

高いところに一瞬止まって、すぐ飛び去っていきました。
残念ながら「てのひらへ」は来てくれませんでした。

« 黒瞳 | トップページ | うらら »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒瞳 | トップページ | うらら »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ