« イヌフグリ | トップページ | カエルの胚 »

2009年3月 4日 (水)

体温上昇

2009.3.2付 朝日歌壇より
「ありがとう」笑顔であなたを見上げたら「いいよ」の笑顔で体温上昇:(赤穂市)内波可奈
 高野公彦 評:作者は内波志保さんの娘さんだろう。彼の前で上気する姿がういういしい。

前の歌で空色のシャツを試着していたお嬢さんでしょう。
顔が赤らむ、というような普通の表現ではなく、「体温上昇」と言ったところがすごい。体がクヮッと熱くなったんですね。

いや、年とっちまった、なぁ、と、しみじみ。

◆こんな川柳を見かけました。
[ランラン川柳]ランラン大賞
 ときめきと思っていたら不整脈  検診嫌い・75歳

年取ると、これだもんなぁ。ドキドキしたら、心臓の病を疑っちゃうものなぁ。血圧も気になってくるし。
若い人というのは「いのちの力」が内側からピンと張っていますが、としとると空気の抜けかかった風船みたいなもので、ふにゃふにゃしてきますよ。私、よく泳ぐんですが、カッコよくターンしたつもりで、自分の皮膚を見ると、水の抵抗を食らって、皮膚が波打つんですね、あれは情けないなぁ。

« イヌフグリ | トップページ | カエルの胚 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イヌフグリ | トップページ | カエルの胚 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ