« ひび | トップページ | イヌフグリ »

2009年3月 4日 (水)

菜の花

2009.3.2付 朝日歌壇より
菜の花の畑の道を曲がり来たエコカー一号天ぷら匂う:(高崎市)野尻ようこ
 高野公彦 評:天ぷら油で動くエコカーは本当に天ぷらの匂いがするそうだ。

多分そうなんでしょうね、天ぷらの匂いがする。でも、それって、不完全燃焼の結果ですよね。
オートバイのエンジンからはオイルの匂いがしますが、あれは2サイクルエンジンの宿命みたいなものですが、エコカーのエンジンは4サイクルではないのでしょうか?ディーゼルかな?何にせよ、天ぷらの匂いがするということは、不完全なエンジンだということです。台数が少なければ問題はないとして、もし、たくさん走り回るようになったら、不完全燃焼のエンジンで走り回るなんて、また新たな公害になります。
 「エコ」に水を差すようで申し訳ないけれど、やっぱり気になるところです。

このごろあまりひところのような脚光を浴びていませんが、メタノール自動車についても、気にはなっていました。もし、メタノールを燃料にするエンジンが不完全燃焼したらどうなるとお思いですか?おそらく、ホルムアルデヒドが生成するはずです。これはいかんよなぁ。よほどちゃんとしたエンジンを作らないと、ホルムアルデヒド公害が発生してしまうぞ、と思ったものです。最近はあまり見かけませんね。どうなったでしょう。

ところで、上の歌の作者が菜の花の畑にいたのは↓こんなわけがあったようです。
2009.3.2付 朝日歌壇より
五年間土作りして来たのだと友は我にも菜の種蒔かす:(高崎市)野尻ようこ

« ひび | トップページ | イヌフグリ »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひび | トップページ | イヌフグリ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ