« 東京大空襲 | トップページ | 踏絵 »

2009年3月 5日 (木)

たんぽぽ

2009.3.2付 朝日俳壇より
たんぽぽの茎一寸の春来たる:(静岡市)佐藤ふみはる
 長谷川櫂 評:たんぽぽの茎が一寸ばかり伸びた。春の背丈もちょうどそれくらい。一寸の春。

「一寸」を「ちょっと」と読んでみますか?それも一興ですが、ここでは、別の俳句を一句付け加えて楽しんで頂きたいと思います。

 

たんぽぽのぽぽのあたり が火事ですよ:坪内稔典

それって、どのあたりかなぁ?

« 東京大空襲 | トップページ | 踏絵 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京大空襲 | トップページ | 踏絵 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ