« 経過報告 | トップページ | 都電 »

2009年2月10日 (火)

あかちゃん

2009.2.8付 朝日歌壇・俳壇より
元気いい双子生まれて過疎の村大事件だと喜びにわく:(沼津市)岩城英雄

大寒の赤児全身脈拍:(横浜市)我妻幸男
 金子兜太 評:この「赤児」まさに命の塊。

一月の一日の乳吸ひにけり:(福岡市)加藤秀則{金子兜太、長谷川櫂 選}
 長谷川櫂 評:元日の赤ん坊。「一月の一日の乳」が力強い。命の乳である。

何とまぁ、言葉はありませんね。赤ちゃんというものは、本当に輝くものです。(以前、病院の待合室で、赤ちゃんの命のエネルギーが輝いた話を、書いたように思います。)

生まれて、無力に見える赤ちゃんが、歩き、しゃべり。ものすごい速さで成長していきます。翻って、10年前の私、だめだぁ、なんもかわってないな。枯れていく。

« 経過報告 | トップページ | 都電 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 経過報告 | トップページ | 都電 »

2024年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ