« 蜷(にな) | トップページ | 引き返す »

2009年2月26日 (木)

地球運転

2009.2.23付 朝日俳壇より
日向ぼこ地球運転する心地:(いわき市)馬目空

大きく出ましたね。地球を運転なさっています。舟を漕ぐどころじゃないですね。

ところで、新幹線は時速200kmくらいですが、地球を運転するとなるとものすごいことになりますよ。赤道上での話にしますが、地球の自転速度は約1600km/hです。すごいでしょ。

地球が太陽の周りを回る公転速度なんかもっとすごくて、30km/sです。時速にしたら10万kmです。

どうか、居眠り運転をなさらないでください。アハハ。

◆ルーリン彗星を撮影した写真を新聞などで見かけます。
10分露光、とか4分露光とか書いてありました。地球は24時間で360度自転するのですから、1分では0.25度回ります。
10分も露光すると、その間に2.5度も回ります。ですからカメラを三脚に固定したままだと彗星の像が線になってしまいます。そこで赤道儀というものを使って、地球の回転を相殺するようにカメラを回してやるのです。こうすると、星が「点」に写せます。
 自分の手元で、肉体的に地球の自転を実感できるのがこの赤道儀を使った天体撮影。

地球が自転していることを証明せよ。と正面切っていわれたらどうします?

« 蜷(にな) | トップページ | 引き返す »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 蜷(にな) | トップページ | 引き返す »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ