« 立春 | トップページ | 声降る »

2009年2月 4日 (水)

節分

◆昨日の節分、(草食性の)鬼さんたちに豆をたくさんプレゼントしていただけたでしょうか?

我が家でも、「恵方巻」というのを食しました。これ、関西の方の習慣ですね。コンビニ業界かなんかが全国的に仕掛けたようですが。

妻は関西人ですが、私は東京育ちですが、両親が秋田生まれなので、なんとなくそっちのほうの生活習慣がしこまれています。

結婚して初めて、この恵方巻という習慣を知りました。太巻きを一本、その年の恵方の方角を向いて、口を利かずに食べつくす、と妻に教わりました。おしゃべりすると、運が逃げるんですって。当時は、関東ではあまりこういう行事はやってませんでした。

◆崩彦俳歌倉で「ひなたぼこ」を書きましたが、あの時書き忘れがありました。
長谷川氏の評に、「放り出されたように『長々と横になる』猫」という表現があります。

この『長々と横になる』ということを、「ながまる=長まる」と表現するのは秋田の方言ですか?
一応、広辞苑などにはのっています。

なが‐ま・る【長まる】自四:長くなる。体を伸ばしてながながと横になる。[広辞苑第五版]

でも、妻はこの表現を知らなかったようなのです。
いかにも「ながくのびて、よこになって、疲れをいやす、くつろぐ」という感じが出ていて好きな言葉です。

これは秋田の方言で好きだな、というのが「うるかす」。水につけておくということです。洗濯物でも、食器でも、洗う前にうるかしておくと、本当に楽ですよ~。

ちょっと、思い起こしたこと雑事を補充しました。

« 立春 | トップページ | 声降る »

人事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立春 | トップページ | 声降る »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ