« 猫の夢 | トップページ | をみな »

2009年2月17日 (火)

峠凍てる

2009.2.16付 朝日俳壇より
峠凍て運転出来ぬ欠席と:(浜田市)田中静龍
 稲畑汀子 評:寒中に集まる仲間達。そこへ行くには峠を越えなければならぬ。凍てる峠を越えられない車のために欠席になってしまう残念な思いが想像される。

句も評も、分かるんですが・・・

欠席するのは田中さんですか?それとも、田中さんたちのもとへ別の方の欠席の知らせが入ったのでしょうか?

もしこれが短歌だと下七七があって

友に知らせる・・・・・
知らせ入りて・・・・・

というのがあるのでしょうが・・・

わかりません。

« 猫の夢 | トップページ | をみな »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ