« 親不孝 | トップページ | 加湿器 »

2009年1月27日 (火)

獅子

2009.1.26付 朝日歌壇・俳壇より
かじられて「おうち帰る」と大泣きの二歳よ獅子はお父さんだよ:(鹿角市)佐藤拓子
獅子舞の口よりこぼる笑顔かな:(横浜市)秋吉芙佐子
 大串章 評:獅子頭の大きな口から、思いがけなく笑顔が見えた。いかめしい獅子頭だけに、優しいまなざしが印象的。

獅子舞が近くにやってきて泣く子は多いですね。多分、全く認識の枠外のものに出くわして、驚きと怖さを味わうのでしょう。

色々なものを知ることから、認識が拡大し、その時々に適切な対応がとれるようになる、それが「成長」なんですね。

幼い子が泣くのはお仕事。周りも「元気でいいねぇ」と笑って見てあげましょう。そうすると、若いお母さんも楽になります。



« 親不孝 | トップページ | 加湿器 »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 親不孝 | トップページ | 加湿器 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ