« 大雪吊 | トップページ | 群れないで »

2009年1月 8日 (木)

着膨れ

2009.1.5付 朝日俳壇より
着膨れといふ幸せのなかにゐる:(盛岡市)小野穣

わかりますねぇ。それはしあわせです。

私が同じテーマに挑戦すると、川柳になってしまいます。

幸せは布団でミノムシ尻あぶり:崩彦

布団を体に巻きつけるようにして「ミノムシちゃん」と呟くのが大好き。
尻あぶりは、若い方は知らないかな。焚き火をすればすぐ分かります。焚き火に背を向けて、お尻をあぶるんですね、ポカポカ、ぽかぽか、これが実にいい気持ち。

秋田の方では、尻をあぶるのではなく、冬、寝る前に囲炉裏の前で、着物の前をはだけて、お腹をあぶり、良い加減にあたたまったところで、布団にもぐりこむ風習があったと聞いたことがあります。

« 大雪吊 | トップページ | 群れないで »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大雪吊 | トップページ | 群れないで »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ