« おいどん | トップページ | 洗い張り »

2009年1月22日 (木)

は行

2009.1.19付 朝日歌壇より
寝るまでの安堵溜め込むようにしては行で食べるコンビニおでん:(高松市)新田仁史
 高野公彦 選:ハフハフとか言いつつ食べる熱いおでんのうまさ。

五十音の「は ぎょう」であると気づくにはしばらく時間がかかりました。ここでも高野氏は評の形を借りて「註」をつけておられるんだな、と納得。

猫も「は行」で食べますよ。お気に入りの食べ物にありついたときは、はふはふ、というか、はぐはぐ、というか、そういう声を立てながら食べています。食事の姿を見ていると、ヒトとネコは大差なし。隣の皿はうまそうに見えるしねぇ。瓶からこぼれたカリカリを拾って食べるのはうまいし。皿に移してもらったカリカリより、瓶の口から顔を突っ込んで食べるカリカリは最高に旨いし。
(つまみぐい。お焦げのうまさ。羊羹の端っこの固まった砂糖。砂糖の粒がじゃりじゃりするカステラの耳。・・・。ね。おいしいですよね)

« おいどん | トップページ | 洗い張り »

崩彦俳歌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おいどん | トップページ | 洗い張り »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ