« ヤツデ | トップページ | ビヨウヤナギ »

2009年1月16日 (金)

あれ?変だ

0108biyouyanagi1これはビヨウヤナギの葉です。

変でしょ?
何が?どこが?

0108biyouyanagi2
こっちが普通なんです。

葉のつき方=葉序が違う!
見える限り、ビヨウヤナギの葉序は下の写真のように、「十字対生」なんです。
2枚がペアになり、各ペアごとに直角につくんですね。

最初の写真をもう一回見てください。互いに120度の角度をなして3枚の葉がワンセットになり、そのセットが60度ずれながらついているようです。
一応「輪生」といっていいのだと思います。

このへそ曲がりな葉のつき方は、この枝のみに起こった現象のようです。
植物というのは、一本の木が丸ごと「一個体」であることもありますが、枝ごとに異なる個体であることもありうるという、動物とはずいぶんちがう生き方をします。

でもなぁ、この枝だけ、というのがすごい。何でしょう?遺伝子のちょっとした変化なのかなぁ。
0108biyouyanagi3
もう一回、真上から見てください。
見事に正六角形ができていますね。

今まっすぐ立っている葉芽も、3枚がワンセットで袋状に閉じています。

この中にはきっとまた、次の3枚ワンセットが入っているんですよ。きっと。

私、へそ曲がりが好き。(おのが姿を投影して。)
しばらく、追跡してみます。

« ヤツデ | トップページ | ビヨウヤナギ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤツデ | トップページ | ビヨウヤナギ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ