« キンバエ | トップページ | アリ »

2009年1月 3日 (土)

クロスジホソサジヨコバイ

0103kurosujihosoyokobai1キンバエを見かけたビヨウヤナギの別の葉にとまっていました。
小さな虫です。6mmくらいでしょうか。

一目見て、左に目があるように思いますが、肢の向きをよくご覧ください。
ね、右の尖った方が頭なのです。これは「擬態」の一種かもしれません。
0103kurosujihosoyokobai2
別の葉にもいました。
今が彼らの季節なんでしょうか。

http://mushinavi.com/navi-insect/data-yokobai_hososaji_kurosuji.htm  
このサイトによりますと、出現期は「1~3,10~12月」とありました。ナルホド。
また、「頭部が長くスプーンのように見えることからその名がある」のだそうです。
さらに、「♀では黒い縦筋が赤く縁取られ大変鮮やか」なのだそうです。
とすると、上の2個体はメスでしょう。

ところで、このクロスジホソサジヨコバイは、昨年暮れに初めて見て知ったものです。その時の写真をお目に掛けます。
1228kurosujihososajiyokobai1
いかがでしょう?

12月28日の撮影です。

1228kurosujihososajiyokobai2
ブログに載せようと思って、準備してあった写真ですが、今改めて見てみると、これ、オスでしょうね。
「黒い縦筋の赤い縁取り」がないですね。

ナルホドねぇ。冬が季節のようですから、気をつけて観察してください。お目にかかれるかも知れません。

追記:確かに「ヨコバイ」です。ちょっと振動させたりして警戒させると、ツツッと横に動いて葉の後ろに隠れてしまいます。

« キンバエ | トップページ | アリ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キンバエ | トップページ | アリ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ