« ヤツデの花に来ていた虫(3) | トップページ | クロウリハムシ »

2008年11月27日 (木)

ブチヒゲカメムシ

1115butihigekamemusiブチヒゲカメムシです。

カメムシというと、刺す口で、植物の茎に口を刺して液を吸うというのが基本だと思うのですが、これはセイタカアワダチソウの花にとまっていました。
花の正面から、ということではなさそうですが、花を横から刺して蜜を吸っているのかな?
なにせ、冬も間近。昆虫たちにとって餌が減ってきています。もう何でもかんでも食べることにしたのでしょうか。

« ヤツデの花に来ていた虫(3) | トップページ | クロウリハムシ »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヤツデの花に来ていた虫(3) | トップページ | クロウリハムシ »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ